修了考査について

令和2年度修了考査の実施に伴う新型コロナウィルス感染症の感染防止対策等について(11月19日更新)

  • 令和2年度修了考査の実施に伴う、新型コロナウィルス感染症への感染防止対策をお知らせいたします。 受験者は必ずご確認いただき、ご理解・ご協力をお願いいたします。
  • ※ 本内容については、新型コロナウィルス感染症の状況によっては、変更となる場合があります。必ず本ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。
  • 令和2年度修了考査の実施に伴う新型コロナウィルス感染症の感染防止対策等について(11月19日一部追加修正)
  • 東京都の試験会場について
    令和2年度修了考査受験案内では、東京都の試験会場は、ベルサール高田馬場及びベルサール汐留の2試験会場のみを記載していましたが、受験者間の座席間隔を十分に確保するための措置として、公認会計士会館(千代田区九段南4-4-1)を追加し、3試験会場で実施します。
    受験願書提出時に東京都を受験地として選択した方は、11月26日(木)発送予定の受験票で、試験会場をご確認ください。
  • 修了考査のために海外から入国される受験者について
    修了考査のために海外から入国される受験者は、入国後、14日間の待機(自宅等)が要請されているため、待機期間中の修了考査受験はできません。なお、入国後の諸注意の詳細については厚生労働省のホームページをご確認ください。
    厚生労働省「水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症)」 

令和2年度修了考査受験願書について

修了考査成績開示制度について

  • 修了考査の成績(得点区分)の開示を実施するため、修了考査実施細則について一部変更を行いました。 修了考査の成績について、これまでは開示しておりませんでしたが、令和2年度以降実施の修了考査から、成績開示を希望する受験者本人を対象として、得点区分を開示いたします。
  • ※ 素点の開示は行いません。また、得点区分以外の成績に関する照会には引き続き応じません。
  • 修了考査成績開示制度について

2019年期実務補習所テキスト及び eラーニングの公開について

  • 最新(2019年期)の実務補習教材を公開いたします。下記サイトにアクセスの上、ログインをしていただければ、実務補習eラーニングの視聴及びテキスト(PDF)のダウンロードが可能となります(無料)。
  • 後進育成担当 後藤常務理事のメッセージ(PDF)
  • 2019年期実務補習所テキスト及び eラーニングの公開ウェブサイト
  • ※ ログインには「公認会計士試験合格年」「合格証書番号」「生年月日」が必要となります。 ※ 講義内容に関する問合せはお答えできません。
    ※ 実務補習の単位にはなりません。 ※ 当サイトの操作方法に関するお問い合わせについては、下記にご連絡ください。
     会計教育研修機構 実務補習グループ TEL:03-3510-7862

修了考査に向けて

  • 後進育成担当 後藤常務理事から、受験者へのメッセージ動画を公開いたしました。
    令和元年度の修了考査問題に関する内容が含まれますので、お手元に試験問題をご用意ください。試験問題は、下記「過年度の修了考査試験問題について 」からダウンロード可能です。

    ※本動画はYouTubeを利用しています。
    システム環境によっては再生できない場合があります。
  • 《今回お話しする内容》
    1.令和元年度修了考査の実施結果
    2.修了考査の目的及び合格水準
    3.出題趣旨の公表
    4.会計に関する理論及び実務
    5.監査に関する理論及び実務
    6.税に関する理論及び実務
    7.経営に関する理論及び実務(コンピュータに関する理論を含む。)
    8.公認会計士の業務に関する法規及び職業倫理
    9.修了考査に向けて

令和2年度修了考査受験案内について

  • 令和2年度修了考査受験案内
  • 受験願書に関する日程については、4月に公表した「令和2年度(2020年度)修了考査実施日程について」での公表内容から変更がありますので、ご確認ください。
    ※ 日程等については、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、変更となる場合があります。必ず本ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。

身体上の障害等に係る特別措置について

令和2年度(2020年度)修了考査の実施日程等について

修了考査成績通知について

  • 令和元年度修了考査の受験者の内、全科目を受験した上で合格とならなかった方へは本年6月を目途に成績通知書を送付します。成績通知書の送付は、令和元年度修了考査を対象とする特例措置です。なお、修了考査実施細則第17条に定めているとおり、成績の照会については応じておりません。

過年度の修了考査試験問題について

修了考査出題趣旨について



修了考査における個人情報の取扱いについて

 日本公認会計士協会は、個人情報の保護に関する法律に基づき、修了考査受験者の個人情報の利用目的等について、公表いたします。

  • 修了考査受験に当たってお知らせいただいた、氏名・住所等の個人情報については、修了考査における事務のために利用します。
  • 上記利用目的のほか、本会に備える準会員登録名簿の正確性を確保するための業務及び本会の会費等の出納に関する業務並びに、会計教育研修機構の実務補習修了証書発行に関する業務のために個人情報を利用します。
  • 本会は、上記に定める利用目的及び法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。
  • ただし、修了考査における事務の用途に限り、本会から当該業務の委託を受けた業者(以下「受託業者」といいます)に対してお知らせいただいた個人情報の全部又は一部を提供することがあります。受託業者において、その受託業務を超えて利用することはありません。本会は受託業者に対し、秘密保持契約などを締結し、個人情報の適正な利用の実現のために厳正な監督を行います。

PDFファイルとして提供されているコンテンツを閲覧、または印刷することができるアプリケーションです。
Get Adobe Acrobat Reader
ページトップへ